高橋大輔GPシリーズカナダFS☆

高橋大輔GPシリーズカナダFS☆ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

■高橋大輔グランプリシリーズinカナダフリースケート■

ドキドキでハラハラです。
でも一番のドキドキハラハラする動画はグランプリファイナルですよ・・・ね?
グランプリファイナルはドキドキハラハラの次元じゃないか(/_;)



最後に高橋クンのインタビューもちょこっとあります。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
こんばんは!PC見ちゃいけないんですか!?・・・あまり無理しないで下さいね~。
GPシリーズカナダの画像、ありがとうございます♪このシーズンの初戦はこんな感じだったんですね。
私はこのシーズン注目し始めたのは、NHK杯からだったので^^;<オイ
こんなに転ぶ高橋クンを見ると不思議な感じがします。シーズン後半は、ジャンプが安定してたもんね~。
私もSPの曲大好きですよ!2006NHK杯はSPを生で会場で見て、その完璧な演技に興奮しました。
羽のような軽やかなジャンプと、スピードのあるスピン、生き生きしたステップ、全てが素晴らしかったです。
来シーズンはどんな曲で演技するのか、とても楽しみですね!!(^^)

追伸・・・私のブログにも遊びにきてくれてありがとうございました!フィギュア専門じゃなくてゴメンね(^^ゞ
2007/04/26(木) 23:20 | URL | momoko #ICazf28Y[ 編集]
ありがとうです^^
こんばんはです!
PCは大丈夫です☆心配おかけしてごめんなさい(/_;)
おおおおお~!NHK杯生で見られたのですね!やっぱりスピード感等が違うのでしょうね!!
音響等は大きいのでしょうか?(ドキドキ
生で見たら感動も大きいでしょうね!
私も来シーズンはとっても楽しみにしております☆
今からもうすでに楽しみで仕方ありません><b
またブログに遊びに行きます~^^
2007/04/28(土) 01:32 | URL | まっこ #9enIUaYc[ 編集]
凄いですよ♪
テレビで見るよりスピード感ありますよ~特に高橋クンは。
男子SPの後の女子FS目当てで来たと思われる観客も、高橋クンの演技に引き込まれて、最後は大歓声でしたから。。。
音響も会場で聴くとドキドキです。期待しててね!(^^)
ちなみに私は、SPのストレートラインステップに入る時の、後ろに両手を振り上げた高橋クンの爽やかな表情が大好きです♪
2007/04/28(土) 18:24 | URL | momoko #ICazf28Y[ 編集]
ほんとに凄いです
GPファイナルのときは 本当にエッ!!大輔君どうしたんだろうってかんじでしたようね 。かわいそうで見ていられませでした。あとで英語版の見たとき 解説者が 大輔は苦しそうですね、インフルエンザかもしれません。といいながら,フラッとした部分のところをスローモーションで見ていました。でも途中で止めずに 最後まで滑りきって素晴らしかったですね。大輔君 最後に英語でインタビュー受けて、英語でそのときの状況を話してました。それもすごい!!本当に世界的なスケーターになりましたへ。
2007/04/28(土) 23:52 | URL | やすこ #-[ 編集]
momoko様
こんにちは!
やはりスピード感が全然違うのですね!うわぁ、早く生で高橋クンの演技が見たいです><!
音響もとっても期待してます☆
大阪に来てくれることを期待して待ってみます^^
高橋クンの爽やかな表情もとっても魅力的で素敵ですよね!!


やすこ様
こんにちはです!
GPFのFSは本当に見てられない感じですよね(T_T)
海外の解説者さまの方が的確ですね^^;動きでインフルエンザかも知れませんって凄いです。
それでも演技しきった高橋クンが本当に凄いなぁって思いました。
彼の抱えているものとか、彼の中での目標や夢が見れたというか・・・えっと上手に言葉にできなくてごめんなさい><;
胸にギューってきました。
世界の高橋クンをこれからも応援していきたいです!
2007/05/01(火) 09:59 | URL | まっこ #9enIUaYc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daisuke02.blog99.fc2.com/tb.php/35-84990317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。